Entry
Categories
Archives
Link
Profile
Material
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Others


スポンサーサイト
2012/09/23

一定期間更新がないため広告を表示しています


iPhone がやってきた(てる)
2010/03/16 23:15


f:id:pikimoon:20100316231534j:image





iPhoneは、・・・Mac全体に言えることだけど、


操作性がいい。


PCなどでもWindowsに慣れていると”???”と感じるのは、


本当は逆だとというのは、


10年前の私が感じたMacからWindowsになったときの


わずらわしさを感じた人は同感してくれるはずだ。





つまり、Windowsはマシンとして十分機能しているのだが、


Macのそれは人の持つ直感を後押ししてくれるような操作性なのである。





iPhoneは、タッチパネルを「タップ」して使う。


今までタッチパネルの某スマートフォンを使っていたから慣れているわけなのに


違いは歴然としていて、まるで別物である。


タップして動作を認識させるタイミングも何度がやっていくうちに


快適になるころは、その都度の画面変化、見せ方が心地よくなってくる。





メール画面では、いわゆる受信・送信のフォルダ分けがない。


普通、機種変更してもメールのやり方がわからないとか、


画面の見方がわからないというのはほとんどないと思うけど、


さすがにどうなってんだろ?って最初はメールひとつ送るのにとまどった。





そういう時、「なんだこれ?おかしい、使いづらい」と思ってしまうと


過去の既成価値観にしばられていることになり、


自分が知らないものの存在を認めない、自ら見えなくしてしまうことになり


もったいない。





いろんな面でMacの主張が見える。


ここでいう主張というのはまったくの私の主観だし、


ほとんど感覚といってよいものなので、


好きか嫌いかで使うか決めればいいことだ。


それにしても、トータルなデザイン性は感心することしきりだ。





料金体系がゆるくなって、さらに年度末のキャンペーンに乗っかって


とうとう手にしてしまったMacな世界第一弾だから、


私なりに楽しもうとしているところ。





f:id:pikimoon:20091021231639j:image





「もう勉強したくないから、二次募集は受けない」って


進学は勉強のためじゃない・・・っか、


今さら、だね。


それぞれの分かれ道はまだまだ続く。





高校受験の発表の日に校門でパンフレットを配るのは


どーみても近所のおじちゃん、おばしゃん風の日雇い人だし、


受験テクニックの伝授に夜中の1時まで束縛してさえ、


不合格じゃあー、企業としてはやばいし、


AB高校○○人合格!!の○に入る数字は落とせないし、


学校の担任を前にして、落ちたから「塾と相談して決める」


ってご時世だから、





”その船を漕いでゆけ おまえの手で漕いでゆけ


おまえが消えて喜ぶものに おまえのオールを任せるな”


                         (「宙船」より)


これ、来年の卒業式ソングに入れてくれないかなあ〜。


f:id:pikimoon:20091021231638j:image





Macな世界・・・


まだまだこれから





スポンサーサイト
2012/09/23

Comment










この記事のトラックバックURL

http://pikimoon.jugem.jp/trackback/106

この記事に対するトラックバック