Entry
Categories
Archives
Link
Profile
Material
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Others


スポンサーサイト
2012/09/23

一定期間更新がないため広告を表示しています


Macがうちにやってくる!
2010/03/15 22:31


f:id:pikimoon:20100315223051j:image





二十世紀も終わろうとしている頃、


初めての自宅パソコンがMacだったと記憶している。


当時職場ではMacが使われていて、


当然のように私もMacがいい!ということになり、


今は懐かしい初号機iMacを買った。





その職場を離れてからは例に漏れずWindowsになっていくのだけど、


銀座にMac館ができてからは、持ってないのに有料会員になって


アプリケーションのセミナーに参加したり、買うつもりゲストを演じてきた。





そのうち、iPodにより一般ユーザが増えてきて、


私も再びMacな仕事環境になってからは、


どんどん性能が上がっていくのを眺めてきた。





数年前と同じように、いよいよPCや他の電気機器の寿命が来て


いっぺんに買い替えの時期=チャンスがやって来た。


だいたいそういうときは各方面で物入りで・・・


でも、なんらかのタイミングというものはあるんだなあと思う。





ちなみに、MacかWindowsか?という論争はあまり興味ない。


どっちであろうともできることが今や大幅に変わるわけでもないし、


たとえば、家電を買うときいろいろなメーカがあって


「どれがいいんでしょ?」と聞くと、


「後はデザインなどの好みで・・・」と


言われることがよくあるのと似ている。





デザイン・・・いろいろな意味での、はMacと私は思うけど、


マシーンと考えた場合その点はどうでもいいという人もいるだろうし、


長く使っていた方がいいという場合もある。





私個人は、iPodの登場にシテヤッタリ!と思っている方なので、


Macをひいきするけど、それとてだからWindowsがダメなどとは思わない。





それでも、MacPCがうちにやってくることは一塩うれしい!


フリーズしまくっていた一番最初に手にしたMy Macから10年目にして


再びやってくるiMacはまるで別物だけど、


気持ちはあの頃のような初心に戻ってみたい。





Macなハイテンションはまだまだ


つづく・・・





スポンサーサイト
2012/09/23

Comment










この記事のトラックバックURL

http://pikimoon.jugem.jp/trackback/104

この記事に対するトラックバック