Entry
Categories
Archives
Link
Profile
Material
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Others


スポンサーサイト
2012/09/23

一定期間更新がないため広告を表示しています


Macがうちにやってきた!
2010/03/18 23:23


f:id:pikimoon:20100318232325j:image








「無謀?君がそういうのは百も承知さ。で、何が無謀だというんだい?


君が今まで聞いたこともしたこともないことだからかい?


取扱説明書やマニュアルに書いてないからかい?


どんな権威も知識も高い専門性も君の世界の中の出来事だ。


目の前にあっても見えないものはその存在さえ認識されないんだ」





大きな箱に入って届けられたのは、27インチのiMac。


値段にして倍ほどするノートの上位機種よりスペックがいいので


自宅用メインPCにするべく選んだ。


スペックということであれば、もっと安価にWindowsであるけれど、


他にもあるし、ここはガラッとPC環境を変えたくてそうした。





大画面とはアンバランスに小さいワイヤレスキーボードと


つるんとしたマウスのみが付いている。


OSと購入したアプリケーションのCD、それと同じ大きさのごく簡単な説明書が


ついているだけだ。





電源を入れるといきなり各国語で「ようこそ!」(らしい)という言葉が


ランダムに飛び交って、初期設定の画面が次々と現れ、設定完了。


とりあえず、あっという間にネットも使えるようになった。





とりあえず新参物なので床に待機しててもらう。


これに無線LANにすれば、他のWinマシンもつつがなく利用でき、


しばらくはMacはMacでいろいろ試してみる。





たとえば、私にとっての車によう・・・車は基本的に運搬の手段で


あればとりあえずよしとする・・・であれば、PCはそれなりに動けばいい


と思う人ももちろんいるだろう。





「勝手にシナリオ」を描くのに、私にとってよりよりツールであることは


間違いない。





桜が咲く前の寒く冷たい雨の中、やってきた「見えるもの」





まだまだつづく・・・





Macの居場所
1970/01/01 08:59


ようやく、MacPCが机の上に乗った。





先輩のWindowsは隣の新しいPCデスクに移った。


まだ動くうちは単体で使えると、Macに新たなWinOSをインストール


しないで済む。


ディスプレイが大きいし、二つあるので同期させてもいいし、


いろいろできる。





今、Macの方でこれを書いているのだけど、画面がほんとにきれいだ。


キーボードがちょっと違うので慣れるまでうっかりするがそのうち


こっちを使う機会が増えれば問題ない。





今日もどたばたとしているうちに、


うららかな春の気配の写真など撮ることもできなかった。


そのうちばしばしと撮るつもり。





うちの水仙が咲いた。